占いを利用して未来を見る〜当たる占い師探し〜

効果的な開運方法

2015年を良い年にしたいと願う方はたくさんおられます。 2015年を開運させるためには、なるべく大勢の方と一緒に行動されるのが良いようです。 食事や買い物または旅行なども仲の良い友人や家族で一緒にされることで開運されます。 一人での行動は開運の運気を下げてしまいますので、控えるようにされると良いでしょう。 また2015年は情報ツールなどの身の回りの物を、新調されると良いようです。 パソコンやスマートフォンやiPadなどの機器を、最新のものにされると運気が上昇します。 新調することにより、常に新しい情報が自分に入るようになり良い結果に繋がっていくようです。 定期的に情報ツールの見直しは、運勢をより良い方向に導いてくれるようです。

2015年のラッキーカラーはグリーン、イエロー、ゴールドです。 これらの色を目につくところに置いたり、身に付けるなどすると開運に繋がります。 何か自由に色を選ぶ機会があれば積極的にこの三色を選ぶようにすると良いようです。 また掃除をすることにより運気が上がることが多いですが、2015年はとくに力を入れて掃除されると良いようです。 古くなったものにはマイナスのエネルギーがたまってしまうことが多いので、いらなくなったものを選別していき断捨離されると良いでしょう。 いらなくなったものがなくなれば、次は本当に必要な物だけ手元に残るようになり物を大事にする傾向になれます。 自分の部屋や職場など、一度時間をとって見直されると良いでしょう。